スポンサードリンク

★ 主婦こそ効率よく稼ぐ! セカンドモバイルアフィリエイト★

2009年07月27日

目元のたるみを自分で改善!


目元のたるみは特に顔の中でも年齢が出やすい部分ですね。
そしてとても年齢とともに気になる部分でもあります。
最近目じりが気になってきたなと思ったら、もう気になって気になって仕方なくなり、慌ててお手入れをする人が多いかと思いますが、本当は目元のたるみが顔に出てくる前にお手入れをしっかりとするのが理想的らしいです。
しかし、そう言っても、主婦の方や子育て中の方、仕事をバリバリにやっている方みんな忙しくて目元のたるみのお手入れなんてそんなに出来ないのが現実です。
それで、目元のたるみが気になりだしてから、慌ててたるみようのケア用品を買ってみたりしてベタベタと目元に塗ってみたりするわけです。
女性ならなおさら目元のたるみは気になります。
目元のたるみが出来やすい理由のひとつとしては、皮膚が薄いこと、つまり栄養分が充分にいきわたっていないことです。
ですので、目元のたるみをなくすには、まず血行を良くし代謝を助けてあげることが必要です。
そこで、目元のたるみにどんなことが効果があるかというと、つぼ押しはよいみたいです。
よくマッサージとかに行くと左右の手の人差し指の第一関節と第二関節の間をすりあわせて少し温めてからその指で目の周りを軽く押してくれたりするのですがそれが目のたるみにはとてもよく血行がよくなるつぼ押しなのです。
軽く押してあげることで目元のたるみが少しずつよくなっていくと思います。
目元は顔の中でも目立つ場所でもあるのでたるみは気になると思います。
気になる場所というだけでなく、ナイーブな場所でもあるので、年齢とともに肌の老化やトラブルが多くなり目元にたるみが起きてくるといった感じです。
そして、目元はとても皮膚が薄いのでとても乾燥しやすい部分です。
そのため、経年に伴う保湿成分の減少の影響を受けやすく、しわやたるみを招いてしまいます。
また、瞳を乾燥から守るために1分間に20〜30回ぐらい瞬きをしています。
そして、笑ったり泣いたりといった表情の変化によって目元の筋肉は休むことなく運動しています。
そのため、薄い目元の皮膚は表情筋の影響を受けやすくたるみを作ってしまうのです。
目元のたるみに必要なスキンケアとしては保湿力の高いものでしかも栄養を与えてくれるものが良いです。
例えばヒアロルサン・コラーゲン・セラミドが配合された保湿力の高い美容液がお勧めです。
そして睡眠が大切ですし、日ごろの目元のたるみに効くエクササイズをやるのが理想的です。
その目元のたるみに聞くエクササイズは目をつぶりすばやくあけるです。
それをやりながら、スキンケアや目元のエステなどをすれば目元のたるみは明らかに効果を上げて若返ること間違いなしです。
目元のたるみは皮膚が薄いことからおきるので優しくケアしてあげることがとても大切です。
日ごろからのスキンケアが先々目元のたるみの違いに大きく繋がっていくこと間違いなしです。

【送料無料】28,000本突破!プラチナゲルマローラー ヤーマン【PUP090713MJ05】コロコロエステ...



posted by はだこ at 17:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
必見!セレブなあなたへ変身できる! ある方法で・・・
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。